1. 鹿児島中央駅すぐの歯医者「四元歯科」
  2. 豆知識ブログ
  3. 歯間ブラシの使い方

歯間ブラシの使い方

こんにちは、鹿児島市四元歯科です。
今回は「歯間ブラシの使い方」についてご紹介します。

歯間ブラシとは?
歯間ブラシは歯と歯の隙間の汚れを取り除くための歯ブラシより小さなブラシです。
金属のワイヤーにナイロンの毛がつけられていて、植毛部分は歯ブラシよりも細く作られており、ワイヤーで出来ているため、適切な角度に曲げることができます。
様々な隙間の大きさに対応できるよう、歯間ブラシは大小いくつかのサイズがあります。

歯間ブラシの使い方
歯間ブラシの使い方は、それほど難しくはありませんが、使い方を誤ると歯ぐきを傷つける恐れがあるので注意しましょう。
①歯と歯の隙間にあったサイズの歯間ブラシを選ぶ。
②歯ぐきを傷つけないように、歯間ブラシをゆっくりと歯と歯の間に入れる。
③歯ぐきではなく、左右の歯の表面に沿って当たるように動かす。
奥歯に対して使用する場合は、歯の内側、外側から使用すると、より効果的に汚れが取り除けます。


エントリーリスト

© 医療法人 寿洋会 四元歯科 All Right Reserved.