1. 四元歯科
  2. 豆知識ブログ
  3. 縁下歯石とは

縁下歯石とは

こんにちは
だんだん肌寒くなってきましたね

本日は縁下歯石についてお話します。
歯石とは歯垢が唾液や細菌と混ざって再石灰化して石のように固くなって歯と歯茎の間についている塊のことを言います。
肉眼でも見える白い歯石は超音波スケーラーという道具を使って比較的安易に落とすことができます。しかし歯と歯茎の間には歯周ポケットという溝があります。その溝に深く蓄積されていき歯茎の中で固まっている歯石を縁(歯茎)の下の歯石で縁下歯石といいます。縁下歯石は除去するのがなかなか難しく、キュレットと言う細長いカギのような道具で手作業で除去してく必要があります。
目には見えない縁下歯石、放っておくと歯周ポケットがどんどん開いて歯茎が下がってしまい歯を失う原因になります。
見栄えや口臭にも影響してくるので歯石でお困り事があれば是非当院のスタッフまでお気軽にご相談ください。



エントリーリスト

© 医療法人 寿洋会 四元歯科 All Right Reserved.