1. 四元歯科
  2. 豆知識ブログ

電動歯ブラシについて①

こんにちは、鹿児島市四元歯科です。
今回は「電動歯ブラシの種類」についてご紹介します。

電動歯ブラシの種類について
・高速運動型→電動歯ブラシの初期からある型で、ブラシが内蔵されたモーターにより振動や回転運動(2000~7500回転/分)をすることでプラークを除去します。比較的安価で歯茎のマッサージ効果があります。
(波アシスト型) 安価なものに多い。手磨きと同じように動かす必要があります。
(回転式) パワフルに磨かれる感覚とさっぱり感があるが、磨き残しが多い傾向に。強すぎる振動と本体の大きさにより動かしにくさがあるためテクニックが必要です。

・音波歯ブラシ→ブラシ部分に音波振動(3万回から4万回/分を発生させてプラークを除去していきます。ブラシを細かく動かす必要はないです。

・超音波歯ブラシ→ブラシ部分に超音波振動(100万回から150万回/分)を発生させてプラークを破壊、浮き上がらせて除去します。超音波は非常に細かい振動のため、ブラシを当てるだけでは効果はなく、手磨きと同じように動かす必要があります。

次回は「電動歯ブラシの使い方」について紹介します。


エントリーリスト

© 医療法人 寿洋会 四元歯科 All Right Reserved.